【大阪千里】ひとり焼き肉ならぬひとりしゃぶしゃぶをランチで楽しむならココ | fundreambox  

【大阪千里】ひとり焼き肉ならぬひとりしゃぶしゃぶをランチで楽しむならココ

ひとり焼き肉は最近になってみなさんに認知されてきたと思います。

しかし、しゃぶしゃぶとなるとまだまだ家族や友達と行くものという固定観念から抜け出せてないのでは?

今回は大阪ならではそんな固定観念を抜け出したひとりしゃぶしゃぶのお店『しゃぶ亭 本店』をご紹介します。

ちなみに「しゃぶちん」と読むそうです。ご注意を。

こちらは 大阪でしゃぶしゃぶを“一人鍋”スタイルで提供した最初のお店になります。

高級料理のイメージがあったしゃぶしゃぶをカウンターで気軽に一人で安く食べられることから人気店に。

おすすめのランチメニューについて

こちらの売りは産地直送銘柄豚の熟成のしゃぶしゃぶとのことで、ランチタイムのおすすめは「白金豚ロース定食」。

種類豊富な野菜をたっぷりいれた一人鍋に熟成肉をしゃぶしゃぶして、熟成ポン酢で頂くと本当に美味い。

少し酸味がキツイポン酢でしたが、肉の味の濃厚さを加味するとベストマッチ。

もちろんゴマダレもありました。こちらもゴマをベースに色んな素材を調合し熟成させたタレとのこと。

いい香りがしましたが結構ネバネバしていて、つけすぎ注意かと思います。

ご飯はお代わりOKとのこと。しゃぶしゃぶ一枚ですごくご飯がすすむのでありがたい。

しかし、ご飯を食べすぎると〆のラーメンが入らなくなってしまいます。

野菜と肉の旨味が溶け込んだスープに麺をいれ、特製タレで味を整えたラーメンは食事後半だというのに、スルスルと胃の中へ。

大満足のランチになること間違いなし。

他には普通の豚ロース定食、豚バラ定食とあり、リーズナブルな安さで提供してくれています。

もちろん牛肉メニューもあり、牛ロース定食が普通、上、特上のラインナップ。

さらに牛豚どちらも試したいという方にミックス定食も用意されています。

アクセス情報について

しゃぶ亭 本店は千里中央駅併設の専門店街「せんちゅうパル」地下1Fにあります。

  • 千里中央駅 南改札口から徒歩30秒。(241m)

営業時間について

  • 営業時間 11:00~22:30(ラストイン21:30)
  • ランチタイム 11:00~16:00(ラストイン16:00)予約受付なし
  • ディナータイム 16:00~ 予約可能

こちらホームページからの情報で、ラストインとなってました。

これはこの時間までに入店すればメニューもちゃんと選んでゆっくり食事出来ますという意味だと思われます。

お店の雰囲気について

15坪ぐらいのスペースに半円状にカウンター席が20席くらいの店内で、一席ごとに鍋を設置できる様になっています。

席について野菜をスープに投入し、煮立たせて肉のスライスを待ちます。

肉は熟成させていることもあって、注文後にスライスしていました。

開店すぐにお店にはいりましたが、既に何組かお客様がいまして。

食事中に全ての席が埋まり、店外にお待ちの方がいるという状況に、さすが人気店だなと感じました。

注意点と感想などを

固定のカウンター席なので子供連れではちょっと厳しいかなという印象です。

補助イスも目に見える範囲にはなかったですね。熱いお鍋もありますし、大人のお店といった感じでしょうか。

逆に言えば親しい友人やカップルなどにはおすすめのお店といえますね。

しゃぶしゃぶはスープを温める肉を待ち、肉をしゃぶしゃぶして口に放り込み、2枚めは違うタレ、3枚目は薬味を足して食べ進み。

最後は〆のラーメンやリゾットと起承転結の流れがある楽しい食事です。

ただ、家族で行くもの、それなりの人数で行くものという見えない縛りがあるのではないしょうか。

それを壊してくれるひとりしゃぶしゃぶの発祥店 『しゃぶ亭 本店』 是非オススメです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください